SSブログ

東北のお酒72 [ごくり]

IMG_0072.jpg

以前テレビ番組で言葉を流しているお菓子工場というのを
見たことがありましたが、音楽を聴かせて発酵させたのが今回のお酒、
福島県喜多方市にある小原酒造の
「蔵粋(くらしっく) アマデウス 特別純米酒」です。
 http://www.oharashuzo.co.jp/

パッケージに音楽の効果についての説明書きが入っていて、
なんでも音楽が酵母の増殖を促しているそうで、
それで発酵が活発になるとのこと。

いろいろな音楽を聴かせて実験したところ、
クラシックの中でもモーツアルトが一番おいしくなったそうです。

ホントかな~と不思議に思いながら最初のひと口・・・辛口ですね。
Webに載っていたスペックでは日本酒度+1.5とありましたが、
呑んだ印象は+8くらいありそう。
続けていただくと落ち着いてきますけど、最初のうちはややピリピリと感じます。

この蔵粋シリーズは一升で1万円のマエストロという大吟醸まで
いくつものバリエーションがあって、
もう少し上のクラスだとまろやかさを感じられるのかも知れません。

原料米:不明
精米歩合:60%
日本酒度:+1.5
酸度:1.4
アミノ酸度:1.0
アルコール分:15.7度

タグ:福島のお酒
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0